葬儀にかかる費用とは

葬儀費用の内訳は、ご遺体を迎えに行く車の手配、ご遺体の保存、メイクアップ、式場使用料などいくつかの項目に分かれています。

家族葬と一般葬を比較して

身近な人のみで行う家族葬

家族や親族といった故人と身近な人だけで葬儀を行うことです。一般葬と違って内容の自由度が高く、アットホームな雰囲気の中行えるのが特徴です。形式や宗教に縛られることなく葬儀をあげることができ、故人や遺族の意向に合った内容にできます。また、費用負担も一般葬と比べて安く済むことが多いので、費用を軽減できます。

故人と親交があった人を招く一般葬

家族や親族以外にも故人と縁やゆかりのあった人達を招いて行うのが一般葬です。家族葬にしてしまうと、式後に弔問客が自宅を訪れることが多いため、家族の対応が大変になります。また、参列者から家族も知らなかった故人の一面をうかがい知ることができるのも、一般葬のメリットです。

すべてを任せられるサービス

葬儀会場

世田谷に住んでいる方が大切な方を亡くしたとき、頼ることになるのが葬儀会社でしょう。事前に何も用意していないのなら、病院などで紹介してもらうこともできますし、インターネットで自分で探すこともできます。どの方法で葬儀会社を頼るとしても、24時間対応なので、いつ連絡を取ったとしても丁寧な対応をしてもらえるでしょう。これから行わなければいけないことを、すべて教えてくれるので、初めてお葬式を行う方でも順調にすべてを終わらせられます。

見積もりで費用を確かめよう

葬儀会場

葬儀会社に仕事を依頼するときに、一番行ってはいけないのは料金を不透明のまま進めることです。お葬式が終わってから高額料金を請求されるケースもあるため、仕事を依頼する前に見積もりを行ってもらい料金をハッキリとさせましょう。世田谷には何件もの葬儀会社があるので、多くのところに見積もりを頼めば、納得できる料金でお葬式を行ってくれるところが見つかります。ただし、お葬式をする準備に時間をかけるのは難しいため、インターネットで調べて、評判のよい葬儀会社を選定することをおすすめします。

事前に相談できる

葬儀会場

これからお葬式が必要になりそうだと感じているのなら、前もって葬儀会社に相談しておくこともできます。亡くなった当日からしばらくはバタバタしますので、できることならば事前に葬儀会社を見つけておいたほうがよいでしょう。世田谷に対応していて、事前相談が可能な葬儀会社は多くあるので、希望を叶えてくれるところを見つけておいたほうがよいです。ただし、葬儀会社にはスタッフがいる時間に訪れなければいけないため、不在を避けたいなら電話で相談の予約をしておきましょう。

自分のお葬式も相談できる

葬儀会場

自身のお葬式に希望する形がある場合も、実現させるために、前もって葬儀会社に相談をしておくとよいでしょう。世田谷なら本人の相談にも乗ってくれる葬儀会社がいろいろとあるので、自分にピッタリのところを選ぶとよいです。

広告募集中